医務室 看護師 業務内容

MENU

医務室で働く看護師さんの業務内容について

医務室で働く看護師さんの業務内容はどういったものでしょう。
医務室とは企業などの保健室や健康管理室などに勤務している看護師さんのことになります。

 

こうした看護職は企業看護師産業保健師と言った呼ばれ方をすることもあります。

 

企業看護師の業務形態とはどういったものになるのかと言いますと、その企業に働く社員の衛生管理を行ったり、健康管理に関する業務を行っていくことになると言っていいですね。

 

具体的な業務内容と言えば、その企業で働いている社員の方の健康相談や怪我、病気の相談などに乗ることがあります。
病院へと受診して相談すべきかどうかの相談に乗ることや会社の業務内容に対しての保健的な観点からの指導、健康診断、健康診断などで得た社員の健康データ管理をしたり、指導をすると言ったことになります。

 

一般的には上記のような業務内容となりますが、勤務することになる企業によってはその業務内容も変わってくると言えます。
医務室や診療所などの専属的な業務をしている場所での勤務であれば、基本的には病院で勤めているような業務内容と同じようなものであると言っても良いでしょう。

 

しかし、最近は企業によってはメンタルケアをするような場合もありますし、産業保健に関する活動のすべての分野において看護師の方が活躍していると言えますね。
専門的な知識を求められることが多いと言う反面で、実務経験が未経験であっても採用をしていると言った企業も多くあると言っても良いでしょう。

 

 

≫≫医務室への転職を成功させるポインと専門サイトはこちら