医務室勤務 面接

MENU

医務室勤務に採用されるための面接対応

企業などの医務室で勤務したいと言う看護師の方は年々増加しているそうですね。
待遇の良さが医療機関とは異なっていると言うことが人気の理由のようです。
看護師本来の看護と言うような仕事は減ってしまいますが、勤務体系が一般的なサラリーマンの方と同じようになることが魅力のようです。
また残業や夜勤がない、土日祝日にきちんと休めることなども大きな魅力だと言えますね。
このようなことから医務室勤務の看護師は人気となっており、その採用の倍率もかなり高くなっています。
そもそも医務室を設置している企業は少ないですし、あっても少数の人数しか勤務することが出来ないことがその原因です。
数少ない採用枠の中を勝ち抜いていく為にはやはり面接は重要なポイントになります。
ではどのようなポイントに気をつけて面接を受けるようにすれば良いのかを書いてみましょう。
基本的な原則としてスーツで面接を受けるようにして下さい。
医務室勤務の看護師と言っても扱いはその企業の社員と同様になりますので、スーツでの面接は当たり前です。
一般的な常識としてビジネスマナーも身につけておいた方が良いでしょう。
面接でのアピールポイントは、他の企業ではなく何故その企業を選んで面接にきたのか、この点をしっかりとアピールしたいですね。
またこれまでに自分が培ってきたスキルや知識によって、どれだけ会社に貢献することが出来るのか、この2点はしっかりとアピールしましょう。
企業の特色と自分が看護師として出来ること、そのことを上手く結びつけて面接に挑むと良いでしょう。
面接官の方の好印象を勝ち取る為にもできるだけ具体的にアピールすることが重要です。

 

 

≫≫医務室への転職を成功させるポインと専門サイトはこちら