福利厚生・労働環境

MENU

福利厚生・労働環境などについて

企業の医務室で勤務をする看護師の方の福利厚生や労働環境などはどんなものでしょうか。
一般的に企業の医務室に勤務をすることになる場合はすべてその企業の就業規則に基づいて働くことになります。
派遣会社から派遣されている場合ですとまた別の規定になるのかもしれませんが、正社員としてその企業に勤務をしている時には基本的にはその企業の社員と言う扱いになります。
ですので、労働環境や福利厚生なども勤務することになる企業に規定通りとなります。
休日にしても同じで、基本的には土日祝日は休むことが出来ますし、盆の時期、年末年始などは長期的な休暇を取ることが出来ます。
この点は総合病院などの医療機関に勤めているのとは大きな違いと言っても良いでしょう。
また勤務時間にしても同様で、企業にもよりますが基本的には交代制の勤務ではありません。
ですのでその企業の就業時間のみに働くことなりますので、夜勤をすることや急に呼び出されて休みが潰れてしまうと言ったこともありません。
休日、勤務体系に労働環境などは医療機関と比較すると楽に勤務することが出来ると言っても良いでしょう。
多くの点でメリットがあるとも言えますが、看護師として看護本来の仕事をすることは少なくなるとは言えます。
その点で、看護師の方の中でも人気のある職種と言えるでしょう。
福利厚生にしても同様となります。
企業の社員食堂などがあれば勿論利用することも出来ますし、福利厚生の施設がある時には利用することも出来ます。
上でも触れていますが、基本的にはその会社の社員扱いになりますのですべてその会社の就業規則通りに勤務することなります。
つまり勤務する企業によって福利厚生や労働環境は変わってくると言っても良いですね。

 

 

≫≫医務室への転職を成功させるポインと専門サイトはこちら